【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【武道】拳の回転 #03
2011年04月12日 (火) | 編集 |
前回【注①】の続きです。

さて……「突きを放つ場合の回転軸は、尺骨~薬指」と書きましたが、その効用です。
最大の効用は、多分……『骨で支えることができる』ということです。
相手を打つということは、その反動(反作用)は自分自身に返ってくるということになります。
この反動に負けていては、衝撃は相手に伝わりません。

で……、その反動に負けないために尺骨を支えにするわけです。
身体を動かすのは筋肉の仕事ですが、身体を支えるのは基本的には骨の仕事です。
このように骨を効率よく使うことも"技"と言うことができます。


(続く)


 budo.jpg


------------------

【注①】
 ※参考:【武道】拳の回転 #02
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記