【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【仕事】スキルアップ
2011年04月21日 (木) | 編集 |
何だか……自分のスキルアップを「誰かにしてもらうモノ」と思っている人がいます
色々と話をしていると「誰にも教えてもらっていない」とか「そういうことを勉強する機会がなかった」とか……。
でも、スキルアップは元々「させてもらうもの」ではなく「するもの」です。
わからなければ調べる、調べてもダメなら聞く……これが基本です。
必要な参考書があれば、図書館で借りるなり、本屋さんから購入するなり……いくらでも方法はあります。
「そんな時間はない」という人もいますが、他の人がしている以上、できないことだとは思いません。
大抵は「できない」のではなく「しない」だけです。

で、職場では……スキルアップしなかった人のシワ寄せは、スキルアップした人に行きます
会社によっては、仕事の量や質で支払額に差がある場合もありますが、そうでない場合も多々あります。
と言うより……「そうでない場合」の方が多いように思います(少なくとも私の周りではソウです)。
そうなると……スキルアップするために参考書を購入したりして出費し、時間を費やした上で、仕事は増える……でも支給額に反映しないという状況が生まれます。
これではスキルアップした人は損をするだけです。
そう考えると……スキルアップしなかった人にも応分の負担をしてもらっても良いように思います。。。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記