【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【武道日記】柔道の段級審査会
2011年05月08日 (日) | 編集 |
今日は、柔道の段級審査会でした。
柔道教室に通っている子が、受検をしました。
本人は「もっと強くなってから」と言っていましたが……。
武道の初段は、『キチンと稽古してきた』ということを確認し、認定するものだと思っていますから、受検を勧めました。

現状では……武道は『初段を取ってからが、本当の稽古』になると思います。
これは大人になってから武道を始めた人の方がよくわかるようで、空手の道場に通ってくる人たち(うちの道場は大人だけです)が初段を受ける前ぐらいのレベルになると、急に基本稽古に力を入れ始めたり、質問の内容の質が変わってきたり……します。
それまでは「何のために……」とか「なんだかよくわからない」という類のものが、段々とわかるようになってくる……その境界線が初段というラインではないか……と思います。

今日の段級審査会で、受検した子は初段に合格しました。
「おめでとう」と思う半面、これからが本当の稽古になることを伝えようと思います。


 budo.jpg
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記