【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【etc】本(参考書)
2011年06月30日 (木) | 編集 |
以前【注①】書いたとおり、趣味の一つが読書(信じられない……と言われますが……)ですから、かなりの冊数の本があります。
で、その他の趣味も幅が広く、色々な技術書を購入しています。
職場にも何冊か置いていますし……。

そういう技術書については、斜め読みはするものの全てをキチンと読んでいるわけではありません。
よくパソコンの使用法について「●●って、どうすれば良いのか?」と聞かれます。
基本的なことであれば即答できますが、そうでないものは「調べないと……」になります。
そもそもインターネット環境があれば、誰かに聞くよりインターネットで検索した方が早く、便利(色々な人が書いているのでわかりやすい)だと思うのですが……。
参考書や技術書も実際には、そういう使い方をしています。
要するに……全てを読むものではなく、必要な時に必要な情報を取り出すもの……です。
当然、インターネット環境がある場所ではインターネットで検索しますが、インターネット環境がない場合やインターネット環境があるものの回線スピードが遅いとかパソコンの処理速度が遅い……等の場合は、本の出番になります。

本の良いところは、付箋を付けてメモ書きをしておけるところです。
それに……よく使うところは汚れたり劣化したりします。
電子書籍と比べると、これが短所だったりしますが、調べモノをする時には劣化や汚れが目印になったりしますから、調べたいことに行き着くのが早いかもしれません。

そういう意味では、何でも電子化……の方向が良いようには思えなかったりします。


------------------

【注①】
 ※参考:【日記】趣味


 maga-tama03B(L).jpg
 (この写真については、こちら
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記