【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】こうめ : ゴロゴロ
2017年06月13日 (火) | 編集 |
窓際で日向ぼっこ中のコウメ。

 ume@20170613Living01.jpg

マーフィーと二人の頃は、これが普通だったのですが、センやスウが来た頃は、なかなか見ることができなかったコウメのリラックスした姿。
やはりワンコよりニャンコの方が縄張り意識が強いのだと……。
単純にマーフィーの方がコウメより性格が穏やかなだけなのかもしれませんが……。

環境の変化に随分と慣れたので、お腹を出してゴロゴロすることが増えてきました。

 ume@20170613Living02.jpg

これも我が家の癒しの象徴ですね。
問題は、センが「遊ぼう!」と飛び掛かったりすること。
センが来た頃は、飛び掛られるのを警戒していましたが、最近は「来るなら来い」という感じになっているような気がします。
こんな穏やかな顔で寝ているコウメ。

 ume@20170613Living03.jpg

変われば変わるものですね。
しっかりした立派なお兄ちゃんになったものだと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : 偵察中
2017年06月12日 (月) | 編集 |
勝手口の下を少し開けて、家の換気をしていると、当然のようにやってくるのがマーフィー。
勝手口にもニャンコ飛び出し防止のために柵を付けています。
飛んで飛べない高さではないのですが、決して飛び出そうとしないので助かっています(この高さであれば、跨いで通れるので)。

 mfy@20170612teisatsu01.jpg

それはそれとして……。
少ししか開いていないのが、ちょっと不満そうな顔。

それでも隙間から外を偵察するマーフィー。

 mfy@20170612teisatsu02.jpg

何に反応するのか???
時々「ウォン!ウオン!」と大きな声をあげます。
でも外は空き地。
通り抜けることができるわけではないので、誰かがいるわけではないのですが……。

気になるので外を確認しても、やはり誰もいません。
でもマーフィーは、「やってやった感100%」の顔。

 mfy@20170612teisatsu03.jpg

人間には分からない何かに対して警戒をしているのか???
でも明るい間は良いけど、夜中、大きな声で「ウォン!ウォン!」は止めてね。



そんなマーフィーを連れ出すと、一直線に裏の空き地に……。
そこに咲いていた花です。

 flowers@201706120001.jpg

何って花なんだろう?と……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : うちのコ記念日
2017年06月10日 (土) | 編集 |
今日は、マーフィーの「うちのコ記念日」です。
マーフィーが我が家にやってきて、早いもので、10年になりました。
誕生日から考えると、生後1ヶ月もならない間に我が家にきたマーフィー。
母親がかなり痩せてしまったということで、早めに我が家にやってきました。

これ()は、我が家にやってきて5日目ぐらい(多分)のマーフィー。

 mfy@20170610(20070615).jpg

連れて帰るかどうか?分からないということを前提に見に言ったのですが、母とも兄弟姉妹とも離れて、こちらにやってきたのがマーフィーでした。
その後、しばらく様子を見ていたのですが、何かというと一人でこちらにやってくるので、連れて帰ることにしました。

この頃は、まだ耳は垂れたままで、動きもトボトボという感じ。
子犬と一緒に暮らすのが始めてだったので、仕事から帰るまで「生きていてくれよ」とか「無事でいてくれよ」と思っていました。

これ()は、それから1ヵ月後ぐらい(多分)のマーフィー。

 mfy@20170610(20070715).jpg

マーフィーの横にあるのは、小さい頃にマーフィーがお気に入りだったクマのヌイグルミです。
すぐにボロボロにしてしまいましたが……。

この頃は、まだフローリングのままだったので、走りにくそうとは思いましたが、何を敷くか?悩んでいました。

それから1ヶ月後ぐらいの写真が、これ()。

 mfy@20170610(20070815).jpg

しっかり甘えん坊な顔になっています。
こうして写真を見ていると、成長は早いなあ~と……。

今日は、マーフィーを連れて、いつものドッグランに行ってきました。

 mfy@20170610oyatsu.jpg

たくさんオヤツを買い(もちろんコウメやセン、スウの分も)、センやスウの近況も報告してきました。
マーフィーがいたから、ドッグランに行くようになり、センやスウと出会った……縁は不思議なものですね。

マーフィーも10歳ですから、体調の変化も出てくると思いますが、これからも優しいマーフィーでいてくれれば……と思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】すわん : 落ちないものですね
2017年06月09日 (金) | 編集 |
毎年、ここを通ると見かける白とピンク(薄紫)の花。

 flowers@201706090001.jpg

毎年、同じように咲くということは、ここで咲き、種を残し、寒い冬を越え……。
強いなあ~と思います。

さてさて……ゲージと合わせて、スウが好きな場所が、ベッドの横においている棚。
この棚の上方には窓があり、コウメやセンが偵察をするので、棚を置いていたのですが、最近、ここを使っているのはスウですね。
でも偵察するためではなく……。

 suu@20170609futon01.jpg

毛づくろい。
この小さな棚の上で器用に毛づくろいします。

 suu@20170609futon02.jpg

割と激しい毛づくろい。

毛づくろいが終わった頃には、反対向きになっていたりします。

 suu@20170609futon03.jpg

この狭い空間で、よく落ちないで動けるものだと……感心します。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】せん : 激しい
2017年06月08日 (木) | 編集 |
ガサゴソと音がするので、いつものようにコウメが遊んでいるのか?と思ったのですが、遊んでいたのはセン。

 sen@20170608Living01.jpg

いつもよりガサゴソする音が激しいと思いましたが……。
コウメだと入ってしまうと割りと動かないのですが、センは入ってからもガサゴソ動き回ります。
開いている穴から手を出してみたり……この辺りがセンの面白いところです。

 sen@20170608Living02.jpg

音が止まったので、覗いてみるとこんな顔。

 sen@20170608Living03.jpg

この状態から手を出して(要するに猫パンチ)きたりするので、あまり顔を近づけるのは危ないんです。
このコが一番やんちゃですね。



土の状態から、これも誰かが植えたのだろうと思います。

 flowers@201706080001.jpg

公園の片隅に咲いていた花。
キレイに咲いていたので、スマホを取り出して、パシャリ!!!
便利な世の中になったものだと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】こうめvsせんvsすわん : 集合???
2017年06月06日 (火) | 編集 |
リビングでジャレているコウメとセン(大抵、コウメにセンが飛び掛っています)を横目に、階段を駆け上がったスウ。
ゲージでユックリしていたのですが……。

 ume-sen-suu@20170606gage03.jpg

どういうわけか、その後を追いかけてきたコウメ。

 ume-sen-suu@20170606gage02.jpg

「何してるの?」ということなのでしょうか???
1階の扉を閉じているのは、1階にトイレが置いてあるので、ユックリできるように。
とは言っても、ほとんどスウしか使わない(近寄らない)ので、開けておいたり閉めてみたりしています。

コウメとスウの写真を撮っていると、寂しくなったのか、階段を駆け上がる足音が……。

 ume-sen-suu@20170606gage01.jpg

颯爽とやってきたのはセン。
しばらくニャンズの姿を見て楽しんでいたのですが、そうなると猛烈にアピールする声が階段下から聞こえ始めます。
ということで、マーフィーの相手をするために階段を下りました。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!非常識な里親募集

詳しくは、しっぽを持った天使を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : いつまでも
2017年06月05日 (月) | 編集 |
マーフィーが気分で散歩コースを変えると、いつもと違う花を見ることができます。

 flowers@201706050001.jpg

いつもと違う道。
マーフィーがいなかったら、その道を通ることがあったのだろうか?と思ったりします。
雨や雪で大変なことがありますが、散歩することって良いことなのだろうと……。

センやスウが我が家に来て、コウメには「お兄ちゃんのプライド」ができたようで、甘えっぷりが以前とは違ってきました。
センやスウがいないところではシッカリ(べたべた)甘えるのですが、センやスウの視線を感じると床に降りて何もなかったかのような顔をするのがコウメ。
でもマーフィーは、いつまでも変わらないです。

 mfy@20170605Living01.jpg

マーフィーがコウメやセン、スウと違うのは、甘えたい時に手が出ること。
私の腕を引っ掛けて、自分の方に引き寄せます。
冬場は良いのですが、薄着の時期は、腕の傷が……。

 mfy@20170605Living02.jpg

パソコンに向かっている時など……「今はダメ」といって待たせようとしても、手が出るので、結局、こんなことになります。

 mfy@20170605Living03.jpg

まあ……いつまでも変わらないでいてほしいなあ~とは思いますが……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】すわん : 姿が見えない時は
2017年06月02日 (金) | 編集 |
各々に自分の落ち着く場所があるようで……。
スウの姿が見えない時には、必ずココに来ています。

 suu@20170602gage01.jpg

2階のゲージ。
そろそろ卒業しても良いと思うのですが、どうやら落ち着くようです。
そういえば、コウメが我が家に来て、最初に行ったのは、お風呂。
センは、リビングのゲージですから、最初に落ち着いた場所が自分のリラックスできる場所なのかもしれません。

 suu@20170602gage02.jpg

こうして改めて写真で見ると、本当にフワフワしているなあ~と思います。
これだけの美猫ですから、最初に見た時は「すぐに誰かにもらわれていくだろうなあ~」と思っていたのですが、譲渡会でもらわれて行くのは子猫が多いとのこと。
成猫はなかなか……と言われていました。

 suu@20170602gage03.jpg

ある程度、育った後の方が手が掛からないので、良いと思うのですが……。
特に猫と一緒に暮らしたことがない人には、ある程度、成長したコの方が良いと思います。



群生しているのも良いのですが、ポツンと離れて咲いている花も良いものです。

 flowers@201706020001.jpg

ピンクと紫の花がポツンと……。
どこかから飛んできて、落ち着いた場所で花を咲かせる……何となく素敵なことだと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記